特典付きアイドルCDを買取してもらうときの注意点

AKB48などに代表されるアイドルのCDは、握手券やコンサートチケットの先行販売といった特典を目当てに、同一商品を複数枚購入することが少なくありません。複数買いで余った特典付きCDを買取してもらうときは、いくつかの点を知っておかないと、買取してもらえない場合があるので注意が必要です。

特典付きアイドルCDは在庫の関係で買取不可になりやすいので早めに売る

AKBなどの特典付きアイドルCDは、ファンが特典目当てでたくさんの枚数を購入し、いらなくなったCDを売ることで中古CDが市場に流れやすい傾向があります。とくに発売日からある程度の時間が経って買取してもらう場合、中古ショップの在庫が一杯だと、買取を拒否されてしまいます。

そのため、特典付きアイドルCDを売るときは、早めに買取してもらいましょう。中古ショップの在庫が一杯になる前に売れば、買取拒否される危険性もありませんし、発売日に近いほど買取価格も高くなります。

同一商品の複数買取はしてもらえないことを理解しておく

たとえ、中古CDショップに在庫の問題がなく、特典付きのアイドルCDを買取してくれるショプでも、同一商品の複数買取は、ほとんどの店でしてもらえません。これは、同一商品の複数買取を許可しないことで、盗難品の転売などを防ぐための処置です。

ただし同じ楽曲でも、ジャケットのデザインが違うタイプのCDなら、別の商品という扱いになるので、同時に買取してもらえます。ちなみに、ジャケットデザインに違いがある商品同士では、人気のメンバーが写っているなどの要素で、買取価格に差がでます。

特典付きアイドルCDを売りたいときは早めに複数のショップで買取してもらおう

購入者の多い特典付きのアイドルCDを買取してもらう場合、中古市場に在庫が溢れる前に売るのがコツです。また、同じショップでは、同一商品の複数買取ができないので、たくさん売りたい人は、そのぶん売れるショップを探しておきましょう。

関連する記事